プログラム学習室 http://studyhallweb.com/

AS/400 論理ファイル/表示ファイル

DDS

桁の指定
5S2とした場合 ###.## を意味する
数字の桁数が5でうち小数点以下が2である

論理ファイル

レコード様式名と物理ファイルの指定

 A*  レコード様式名がDSTRで、物理ファイル(SEIHIN)の論理ファイルを作成
 A          R DSTR                      TEXT(' 製品ファイル ')
 A                                      PFILE(SEIHIN)

キーの指定(17桁目)

 A*  PRDNOフィールドをキーに指定(照準)
 A          K PRDNO
 A*  PRICEフィールドをキーに指定(降順)
 A          K PRICE                     DESCEND

レコードの選択(17桁目)

 A*  MAKERフィールドの値が'ABC'のレコードだけ選択
 A          S MAKER                     COMP(EQ 'ABC')
 A          O                           ALL
 A*  ZAIKOフィールドの値が'NO'のレコードを除く
 A          O ZAIKO                     COMP(EQ 'NO')

ファイルのJOIN

 A*  TEST01PとTEST02PをT1FDNO=T2FDNOの条件で結合する
 A*  次のSQL文と同意
 A*    SELECT T1FDNO, T1NAME, T2ADDR
 A*    FROM TEST01P JOIN TEST02P ON T1FDNO = T2FDNO
 A          R TEST01LR                  JFILE(TEST01P TEST02P)
 A          J                           JOIN(TEST01P TEST02P)
 A                                      JFLD(T1FDNO T2FDNO)
 A            T1FDNO
 A            T1NAME
 A            T2ADDR

表示ファイル

PRTIN (印刷設定)

 A* ページ印刷キーにより現行画面の印刷を可能とする
 A                                      PRINT

DSPSIZE (画面サイズの指定)

 A* 画面サイズを24×80にする
 A                                      DSPSIZ(24 80 *DS3)

CHGINPDFT (入力フィールドの表示設定)

 A* 入力可能フィールドを桁区切り線にする
 A                                      CHGINPDFT(CS)

MSGLOC (メッセージ表示行)

 A* メッセージの表示位置を24行目にする
 A                                      MSGLOC(24)

CA* (ファンクションキーの使用)

 A* F1キーを使用可能にする
 A                                      CA01

表示属性(38桁目)

O ‥ 出力専用 I ‥ 入力専用 B ‥ 入出力可 H ‥ 非表示